日本海 グルメツアー

海の見える港にある日本海食堂は 
アンビシャスで、ひいきのなじみの
店で
4月より秋の終わりまで四季
折々の新鮮な魚を味わえます。
 漁師さんでやさしいお父さんと、
愛想が良く浜料理のうまい母さんが
迎えてくれます。
 アンビシャスでは天気が悪い日や
お客さんのリクエストがあれば
ツアーでよく行きます。
日本海食堂の前から見る
夕陽は絶品で、生ビールを持って
防波堤に上がり見る夕日は最高です。

     
  5月のおすすめは日本海鍋(2人前1800円)で
 日本海で取れた新鮮なホタテや甘エビつぶ貝 
ソイのあらなどが入り、上には豪快にウニが乗っています。
魚介類が染み込んだ塩味のスープは絶品で、おじやにして
食べるとウニ雑炊になり本当に贅沢で幸せな気分です。

       それとこの時期におすすめなのは、やりいかの刺し身で他ののイカとは違い 
      こりこりとした 軽い歯ごたえのある美味しいイカを食べれます。
      朝 浜で取れた新鮮なイカでヤリイカ定食や単品でも頼め みんなで 刺し身の
     盛り合わせにすると、ソイやイカ、ホタテ、エビ、さくらますなどを味わえます。
     盛り合わせは2,500円からです。 

      

6月になるとうに丼が美味しくなり 
どんぶりのご飯の上には ウニが幾重にもなり
 
朝取れたばかりで防腐剤や薬をいっさい使って
いないウニは、最高に口の中でとろけるはどの
甘みで幸せな気分に浸れます。

 昨年の料金は 2,200円でしたが、1度
日本海食堂のうに丼を 食べたら 他では
食べられなくなります。母さんに頼むと
スペシャルうに丼も作ってくれます。
 他に マスやホッケのちゃんちゃん焼きや 浜ラーメン
タコカレーもおすすめです。何度でも行ってみたい
お店です。はまること請け合い。