秘湖 コックリ湖 トレッキングツアー

登山道は カタクリの道です 愛らしいカタクリ 5月初旬 雪が残ります

           コックリ湖は雷電山の中腹にひっそりとたたずむ静かな湖です。
          登山口から4kmで1時間15分位登ってた頃にあり、北海道最後の
          秘湖と呼ぶにふさわしく、人が訪れない静かな湖で、5月連休の最も
          お勧めの季節です。でも多くの雪が残っていて雪の中を歩きます。

雪解けのコックリ湖 凍ったコックリ湖を歩く 湖に写る雷電山

       コックリ湖に行く登山道には、まだたくさんの雪が残り、駐車場から
        すぐの川を渡る場所は雪解け水で増水して、渡るとが困難と思い
        梯子を持って行きかけましたが、無いと行く事ができなかったでしょう。
        でも雪解けの道の両側には、たくさんのカタクリが咲いてきれいです。

夏のコックリ湖 新緑まぶしいしいコックリ湖 紅葉のコックリ湖 10月10日頃

          途中からカンジキを履いて雪の中を30分歩きます。樹齢300年以上の
         原生林は素晴らしい景色です。最後の登りをつめると目の前に想像より
         大きな湖が見えます。一昨日来た時よりも雪解けが進み、割れた湖に
         写る雷電山がきれいでした。連休でこんなに天気が良いのに、私達以外に
         訪れる人もいなくて、本当に静かでカナダの様な雰囲気の湖でした。