2004年7月16日  天気 曇り 時々 晴

神仙沼に行きました トキソウがきれいです モウセンゴケの花がいっぱい

           今日も天気は曇りながら涼しい歩きやすい天気でした。今日は午前中は
         神仙沼を散策して、その後リクエストで、積丹ブルーの海を見に積丹半島に
         向かいました。神仙沼は風も少なくて沼でのんびりとしていると、水面に周りの
         木々が写りこんでいき、とてもきれいでした。静かな沼で時の経つのを忘れます

神仙沼の高層湿原にて ヒオウギアヤメがきれいです 積丹半島の島無意海岸

         湿原の中にはピンクの羽を広げたトキソウの花が咲き始めていて、きれいな
        姿を楽しませてくれます。湿原を良く見ると3mmくらいの小さな白い花が咲いて
        います。実はモウセンゴケの花で湿原いっぱいに咲いています。今年は花が
        当たり年なのでたくさん咲いています。お昼頃に神威岬に到着しましたが、風が

エメラルドグリーンの海の色 ハマベンケイのきれいな花 この入り江がお気に入り

       強くて立ち入り禁止になっていたので、島無意海岸に行きました。狭い暗いトン
      ネルをくぐると目の前に積丹ブルーの青い海が飛び込みます。この高台から見る
      海はいつ見ても透き通っていてきれいですね。海岸まで降りて左に岩場を歩くと
      お気に入りの場所に着きます。ここは穴場で絶壁の岩の囲まれた入り江の海は
      エメラルドグリーンで神秘的にきれいです。水は澄むとこんな色がでるのですね