2004年6月20日  天気 曇り 後 雨

神仙沼に行きました 湿原の中は快適な散歩道 神仙沼の高層湿原

          一昨日までの10日以上も続いていた晴れの天気も季節外れの台風の
         接近で昨日から天気は下り坂です。今日のツアーは午前中は神仙沼に
         行きました。日曜でこうな天気なのでいつもよりも人が多かったです。

          それでも湿原には人もまばらで尾瀬みたいにはならない所が魅力です

ミツバオウレンの小さな花 チセヌプリも顔を見せました 愛らしいツマトリソウ

           湿原の花も先週いっぱい咲いていたチングルマは終わりを告げて
         ミツバオウレンの小さな白い花がいっぱい咲いています。チングルマに
         変わってこれからの主役は神仙沼の水の中に咲くミツガシワの花です。

複雑な花で蕾が可愛い ミツガシワと神仙沼 まるで雪の結晶です

          まるで雪の結晶のようなきれいな花が次々と水の中から咲いてきます。
         これから今月いっぱいが見頃を向かえ
て、7月にはいると湿原にはエゾ
         カンゾウ、ヒオウギアヤメ、ワタスゲなど1番きれいな季節を迎えます。
         3日毎に花が変わってきますので、毎日でも訪れてたい場所ですね。