2004年4月29日  天気 快晴

シャクナゲ岳スキーツアー ダケカンバの林を歩きます 長沼から見た滑る斜面

           今日は昨日の雨が嘘のような素晴らしい天気になりました。連休前は
          雪が降ったり風が強かったりで天気は最悪でしたが、連休は最高の天気に
          なりそうです。今日はパノラマラインの峠の大谷地からシャクナゲ岳を
          目指して登りました。初めはダケカンバの林の緩やかな所を進みます。

ビーナスの丘からシャクナゲ岳へ チセヌプリをバックに登ります 気持ちの良い斜面です

           チセヌプリの山の中腹を目指して30分くらい進むと長沼が眼下に見えて
          きます。ここからビーナスの丘まで200mくらいトラバースしますが、結構
          方斜面で滑落が怖くて慎重に進みます。ビーナスの丘からはシャクナゲ岳が
          すぐ前に見えます。本来はシャクナゲ岳のピークを目指しますが、右側の

目国内岳がきれいに見えます シャクナゲ岳とシャクナゲ沼 まだ雪が多い神仙沼

            ピークの方が雪が良いので、滑りを考えて右側のピークを登りました。
          山頂は風も少なくて快適です。一昨日降った新雪が20cm位積もっていて
          気持ちよく山頂から長沼までの大滑降を楽しめました。帰りは長沼の上を
          渡り神仙沼に向かいました。夏と違い2m雪の積もった沼は違って見えます


ニセコのカタクリの大群落に続く 必見!