2009年8月14日  天気  晴れ 時々 曇り

 今日は 樽前山に登りました イワギキョウがきれいです タルマエソウも咲いています

  今日は雨上がりで日本海側の山は、天気悪いので、支笏湖の樽前山に登りに行きました。
この山は雨上がりの次に日が最高の山です。美笛峠を越えて支笏湖が見えるといきなり晴れて
きます。今日も素晴らしい青空の下で山を歩けました。登山口は7合目にあるので、すずしくて
5分歩くとお花畑にでて、景色も広がります。支笏湖もきれいに見えて、気分も最高です。

樽前山を代表する花です 青空に映える 溶岩ドーム ネジバナに シジミチョウ

   お花畑にはいろんな花が咲いていますが、中でも7月の花のタルマエソウがまだ咲いて
いたので、びっくりしました。そしてお気に入りのイワギキョウも咲き始めています。とても
淡い紫の花がきれいです。はじめは30分以上平坦な散歩道なので、花や景色を見ながら
ゆっくり歩けます。どこを見ても素晴らしい景色で、こんな素晴らしい散歩道は他にありません     

樽前山の西山ピーク 980m 雨上がりなので 青空がきれいです 帰りは 支笏湖を見ながら 下ります

  尾根に上がると風も吹いてきて、とても爽やかで心地良い山歩きが楽しめました。暑くなく
寒くもなくて秋のような気温です。尾根道から溶岩ドームの横を歩くコースも平坦な散歩道
全コースの半分以上は、平坦なコースで、登りも緩やかなので、全然登っていないのに
素晴らしい景色が楽しめます。山頂からは太平洋も見えて、これ以上は無い絶景です。
1000mを満たない山ですが、気分も景色も3000mクラスの山です。お盆なのに
登っている人も少なくて、静かな山歩きができました。花はこれからも見頃が続きます。

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの花の写真がアップされています