2009年8月1日  天気  晴れ 時々 曇り

 余市岳に 登りました チングルマの大群落がすごいです エゾノツガザクラの大群落

  7月はお天気の悪い日が多かったですが、ここ数日お天気が続き、8月にはいると
素晴らしい天気になりました。今日は8月に花が満開になる余市岳に登りました。
小樽で今日から来るお客さんを迎えて、キロロスキー場に向います。土、日はここの
スキー場のゴンドラが動いているので、一気に1200mまで登ることができます。    

エゾノツガザクラが きれいです ミヤマキンバイが 咲いています 可愛い ユキワリコザクラ

  登山口を出発して45分は平らの道を進みます。一旦少し下ってから、ようやく登山の
スタートです。20分急な登りを登ると、次第に道は緩い登りになります。歩きはじめて1時間
45分で山頂に着きます。山頂の横には大きなお花畑があります。急な斜面は上から順番に
雪が溶けていくので、上の方から順番に花が咲いていきます。今はエゾカンゾウが見頃です。      

雪が残る雪渓と 幻の沼 リンネソウが きれいです 余市岳 1488m

 5m事、坂を下る度に、1週間前の花が甦ります。チングルマの大群落が見頃になって
いて、とてもきれいです。その下にはミヤマキンバイ、そしてエゾノツガザクラ、最下部には
ユキワリコザクラが咲いています。普通なら1ヶ月以上違う季節に咲く花が、同じお花畑に
一緒に見ることが出来ます。余市岳は札幌圈で1番高い山ですが、ゴンドラが使える時は
お手軽に登れて、たくさんの花を見ることができる、素晴らしい山です。お盆にかけて
たくさんの花を見ることができます。8月も山の花が最高の季節です。お楽しみに!

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの花の写真がアップされています