2009年7月18日  天気   曇り

 神仙沼に行きました ワタスゲの穂が風に揺れます トキソウが 咲き始めました

  今日の天気は曇り後、雨の予報、何とか雨の降る前にと神仙沼に向いましたが、宿を
出てすぐに大粒の雨が降ってきました。それでも南風だから神仙沼なら何とかなると向うと
やはり峠の向うは明るくて、降っていませんでした。困った時の神仙沼頼みですね。神仙沼の
高層湿原に着くと、エゾカンゾウの黄色の花が眩しいくらい湿原にいっぱいに咲いていました。    

ヒオウギアヤメと エゾカンゾウ 岩内のメロン屋さんで 雷電メロン 日本海食堂で 海幸三昧

   やはり今年はエゾカンゾウの当たり年です。ワタスゲの白い穂が風に揺れていて、黄色の
エゾカンゾウの花を引き立てます。今日は曇り空でしたが、黄色い花は膨張色なので、こんな日の
方がきれいに見えます。神仙沼も右側の湿原にエゾカンゾウの花が咲いています。今一番華やかな
季節です。トキソウの花も咲き始めました。神仙沼は、来週にかけて花が、どんどん咲いていきます。     

歌島高原から見る 広大な海 400mの海の上の高原です 狩場山と 青い日本海

  神仙沼からパノラマラインを下り、岩内のメロン屋さんに行きました。5玉で4500円とこの時期に
しては安くなっていました。今年も美味しいメロンが頂けるようです。お昼は日本海食堂で新鮮な海の
幸に堪能しました。やはり漁師さんの食堂だけあって、他にはまねできない美味しさですね。
弁慶岬が明るいので、歌島高原に行きました。こんなに曇っていたのに、海は青くてきれいです。
風が強かったですが、静かでお昼寝には最高です。8月から花がいっぱい咲くのでお勧めの場所です。

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの花の写真がアップされています