2009年7月1日  天気 曇り  時々 晴れ

 神仙沼が きれいです 湿原は ワタスゲの大群落 ミツガシワが きれいです

  今日は天気予報は雨で、朝早くまで降っていましたが、雨が上がったので、神仙沼に行きました。
パノラマラインの途中にある大湯沼に寄ると湿原にはイソツツジとアカモノがきれいに咲いていました。
昨日の雨の滴が着いた花がきれいです。神仙沼に着くと、雨が降った気配もなくて、木漏れ日も指して
明るくなりました。霧が漂う中で揺れているワタスゲの白い穂が、ゆらゆらと幻想的できれいです。    

可愛い ツマトリソウの花 寿都の海岸で ハマヒルガオ エゾスカシユリが きれいです

  神仙沼にはミツガシワが咲いています。まるで雪の結晶のような花で、不思議な花です。のんびりと
していると沼の上に青い空が広がりました。日が入ると神仙沼の周りの木々の色が、鮮やかな黄緑に
一変しました。今日は、とても静かな神仙沼で、鳥の声と風の音にしばし時間のたつのを忘れました。
やはりこの静けさがニセコの1番良いところです。遅く咲いたチングルマもあり、週末まで楽しめます。      

弁慶岬に 行きました エゾカンゾウが 咲いています ハマナスが 良い香りです

  お昼ごはんは日本海食堂で、新鮮なウニあわび丼を食べました。今が旬なウニは甘くて、口の中で
とろけます。寿都の海岸で、ハマヒルガオとエゾスカシユリ、ハマナスが咲いています。ここも花が多い
海岸なので、これから楽しみです。弁慶岬では、エゾカンゾウがきれいです。今日は波が荒らくて、岩場
には降りることができませんでした。でも雨が、1日中降らずに、予定通りに弁慶岬まで来られてラッキー
でした。明後日から今週末は晴れそうなので、また楽しい花のツアーができそうです。楽しみですね!

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの花の写真がアップされています