2009年6月22日  天気  曇り 後 晴れ

 神仙沼に 行きました 霧に似合う ワタスゲの大群落 チングルマが きれいです

  今日は神仙沼に行きました。パノラマラインの途中から霧が濃くなりましたが、神仙沼は
霧の中でも木道が整備されているので、安心して歩けます。霧が漂う湿原は幻想的できれい
です。湿原いっぱいに、ミツバオウレンとチングルマが満開に咲いています。今年は20年以上
見てきた中で1番きれいに咲いています。いつもの何十倍も花の数が多いので、びっくりして
います。これからも、いろんな花が咲き続きますので、今からワクワクしています。    

積丹半島 神威岬に行きました エゾカンゾウと 積丹ブルー エゾスカシユリが 咲いています

  神仙沼から降りてきて、お昼ごはんは岩内で、新鮮なお寿司を食べました。山は深い霧
でしたが、日本海は晴れているので、積丹半島の神威岬に行きました。神威岬はニセコから
近く1時間半で行けるので、花がきれいな時に良くツアーに行きます。今はエゾカンゾウが
満開に咲いています。ここも今まで見たことが無いくらいに咲いていて、びっくりいました。      

ハマナスの花が満開です 今年は 花が大当たりです 神威岬が きれいでした

 神威岬までは、遊歩道を歩き30分で岬の灯台のある先端に行けます。右に左にきれいな
海を見ながら歩きます。眼下を見下ろせば草原にはエゾカンゾウのユリの花で、黄色の
絨毯になっています。そしてエゾカンゾウの花の下には、積丹ブルーの透き通った海の
色がきれいです。黄色とエメラルドグリーンのツートンカラーと、ハマナスのピンク色の花、
本当に良い時に来ました。今週から来週にかけてきれいなので、またツアーで来ましょう!

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね