2009年6月11日  天気  雨 時々 曇り

ブナの原生林が きれいです ブナの森は雨でも歩けます ギンリョウソウが 咲いています

  今日はめずらしく1日雨になりました。こんなにまとまって降る雨はニセコでは
めったにありません。今日は雨でも濡れないと言われているブナの原生林を歩きに
黒松内に行きました。ここは日本で北限にあるブナの原生林です。歌才のブナ林が
有名ですが、雨の日は、若いブナの木が多い添別のブナ林の方が明るくてお勧めです    

ペパーミントグリーンの新緑 ハクサンチドリがきれいです ニセコパノラマラインから 日本海

  小雨程度なら傘を持たずに歩ける程、ブナの木の下は雨が落ちて来ることは無くて
今日のように大雨でも、楽しく歩くことができました。滝のようにブナの幹を、したたり落ちる
水の流れは、雨の日でしか見ることができない光景です。マイナスイオンがいっぱいの
新緑のブナの木は美しく、ブナの林の中を歩くだけで、体が活性化するのがわかります。      

神仙沼の高層湿原 美しい ショウジョウバカマ 今年は 花が大当たりです

 お昼からは神仙沼に行きました。雨は小降りなので、なんとか歩けそうです。風が少し
強かったですが、寒くなかったので助かりました。今日は雨で誰もいなくて、貸切でした。
ショウジョバカマがいっぱい咲いていてきれいでした。チングルマも咲き始めています。
来週にかけてチングルマが見頃を迎えそうです。ニセコは最高のシーズンが始まりました。

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね