2009年5月28日  天気  晴れ 時々 曇り

大湯沼の水が きれいです ワタスゲの幻の花 エゾイチゲも 咲き始めました

 今日のツアーはニセコの神仙沼に行きました。ニセコパノラマラインを走るとまだ道の
両側には雪が残っていて、峠ではチセヌプリに斜面でスキーをしてる人もいました。
神仙沼に行く前に大湯沼に行きました。直径90mもある温泉沼ですが、今日は水の
色が澄んでいて、エメラルドグリーンになっていて、神秘的な大湯沼の色でした。    

新緑の神仙沼 湿原の池塘が きれいです 水芭蕉が 咲いています

 神仙沼に行く途中の木道は、まだ雪が残っている所もありましたが、湿原はすっかり
雪がとけて、水芭蕉が咲いています。そしてこの雪解けすぐにしか見ることができない
幻の花を見ることができました。ワタスゲの黄色い花で、湿原で1番早く咲く花です。
ショウジョウバカマの蕾があったので、今週末には咲いてきます。これから神仙沼では
いろんな花が、次々と咲きます。ニセコの山も、ようやく雪解けの花が咲き始めました。       

パノラマラインを ダウンヒル エメラルドグリーンの弁慶岬 ミミナグサが 咲いています

 ニセコパノラマラインを、自転車でダウンヒルをして、日本海まで走りました。雪の中から
スタートして、新緑の中を走り抜けます。岩内で海の幸を堪能して、弁慶岬に行きました。
この岬はいつ来ても花が多い岬で、今は1番早く咲く、ミミナグサの白い花がいっぱい咲いて
います。日本海は澄んでいて、エメラルドグリーンの海の色がきれいです。さあニセコの山も
順調に雪解けが進み、ニセコの山の花も、咲いてきました。さあ最高の季節が始まります。

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね