2009年5月27日  天気  晴れ 時々 曇り

 新緑の道を歩きます クルバマソウが咲いています ベニバナイチヤクソウが満開です

 今日も、とても良い天気です。5月から7月は、天気が良い季節が続きます。暑すぎず、寒すぎずに
心地好くて、山を歩くのには最高の季節です。今日も花を見に有珠山に行きました。太平洋側から
山頂に登るコースがあり、外輪山展望台まで2時間の行程です。歩くコースは平坦な道が続くので
山の初心者には最高のコースです。そして山頂に着くと想像を絶する絶景を見ることができます。    

可愛い マイヅルソウ エゾムラサキ 忘れな草 太平洋を 見ながら登ります

  コースの9割は木々の下を歩きます。新緑の木漏れ日が、気持良く歩きながら体が活性化して
元気になるのがわかります。新緑の木々の下のは、山頂までいつも花が咲いていて、花の散歩道
ですね。今は人気の紅スズランと呼ばれているベニバナイチヤクソウが、いっぱい咲いています。
まわりにはクルバマソウやマイズヅソウ、タチツボスミレが咲いていて、飽きの来ない散歩道です。      

迫力の有珠山の 大噴火口 山頂から 洞爺湖と 羊蹄山 海を見ながら のんびりしました

  山頂の手前で一気に景色が変わります。180度に広がる太平洋がきれいです。駒ヶ岳が
空に浮いて見えます。山頂に着くと今まで新緑がきれいな森を歩いていたとは思えない有珠山の
火山が目の前に飛込んできます。もうもうと上がる噴煙が迫力があり、火口の大きさに、心が
奪われてしまいます。これだけの絶景なのに、登っている人は、私たち2人だけでした。穴場の
素晴らしい山です。これから9月初旬まで花が続きます。ツアーは、天気が良くて、その日の花が
1番きれいな場所に案内します。フラワートレッキングツアーは、参加者が一人でも行いますので
ぜひみなさんも安心してお越しください。花を見ながら歩くと、心が癒されますよ

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね