2009年4月18日  天気  晴れ

 目国内岳がきれいです 白樺山に登りました シャクナゲ岳に縦走しました

  今日も素晴らしいお天気になりました。今日は白樺山からシャクナゲ岳に縦走しました。
新見温泉をスタートして白樺山を目指します。緩やかな登りを1時間くらい登ると尾根に出ます
山頂は風が強いので雪が着かないので岩場が出ています6月には山頂は高山植物のお花畑に
なります。これから向かうシャクナゲ岳を見ながらお昼ご飯を食べました。    

シャクナゲ岳に登ります シャクナゲ岳 1086m ニセコ連峰の展望台です

   谷を挟んで見るシャクナゲ岳は、かなり時間がかかりそうに見えますが、一度シールを
はがして滑っていけるので、アッと言う間にシャクナゲ岳の下まで行けます。ここから山頂までは
急な登りですが、今日は昨日の夜に雪が降ったおかげで雪の状態が良くてシールが効いて
楽に登れました。山頂から見る景色は、ニセコ連峰の真ん中に位置するので全ての山が見えます     

羊蹄山をバック に大滑降 シャクナゲ岳にシュプール 新見ホテルで お汁を頂きました

  さあここからが今日の1番の楽しみです。シャクナゲ岳の大斜面は、斜度のあり吸い込ま
れるような斜面ですが、いっさい遮るものがない斜面なので気分は最高です。滑り降りた後に
見たシュプールもきれいで大満足でした。そしてここからが、新しいコースです。ここから更に
450mの標高差を滑ることが出来ます。ダケカンバの林の中を超ロングのダウンヒルです。
そして滑り降りた後に新見温泉で疲れを癒し、風呂上がりに頂いたケンチン汁は最高でした
後1週間で連休も始まります。山とスキー場には雪がたっぷりあります。そしてカタクリや水芭蕉の
花も咲き始めました。ゴールデンウィークは最高のツアーでお迎えいたします。

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね

今日のツアーのGPSのログは こちらでご覧ください