2009年4月15日  天気  晴れ 後 曇り

 シャクナゲ岳に登りました チセヌプリがきれいです さあ 山頂にアタックです

  今日はシャクナゲ岳に登りに行きました。昨日に続いて天気が良くて登っていても気持良いです。
チセヌプリスキー場から10分くらいゲレンデを登り、そこから山に入ります。歩き始めて30分くらいで
ダケカンバのきれいな所に着きました。ここは台地で見渡す限り、ダケカンバの巨木の森です。
カンジキや歩くスキーでここまで来て、ジンギスカンしたり、のんびりするのも良いかもしれません。    

日本海と積丹半島 シャクナゲ岳山頂から 羊蹄山 目国内岳と岩内岳

   シャクナゲ岳山頂までは2時間の行程です。ダケカンバのきれいな林を過ぎて、一気に
山頂まで高度を上げていきます。山頂のアタックは何度も切り返して急な斜面を登ります。
山頂に着くと360度の大パノラマです。昨日登った岩内岳もきれいに見えます。チセヌプリ
アンヌプリ、羊蹄山ときれいな山が並んで見えます。これだけの景色は他にありません。     

シャクナゲ岳より大滑降 羊蹄山がきれいです 左の斜面を下まで滑りました

  山頂は風が強かったので、お昼は後にして山頂から一気に滑り降りました。長い斜面で
気分も爽快です。まだまだ雪もたくさんあるのでゴールデンウィークも楽しいスキーが楽しめます。
そして麓の方では順調に雪解けが進んでいます。カタクリの花も4月中旬から早い所では咲き
始めます。ニセコのゴールデンウィークには、カタクリや、水芭蕉の大群落の花が楽しめます
冬と春が同居する素晴らしい季節です。まだ空きがありますので、みなさんぜひお越しください。

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね