2009年3月28日  天気  晴れ 時々 曇り

水鏡の洞爺湖が きれいです ダケカンバの原始林を歩きます 樹氷がきれいでした

 ニセコは今週も雪の日が多くて、3月末とは思えない素晴らしいパウダースノーです。今日の雪は
本州のスキー場なら、トップシーズンの雪質でもめったに味わうことがないくらいで最高でした。
今日のツアーは晴れている場所を求めて、先週に行ったオロフレ山に行きました。行く途中に
洞爺湖を通るのですが、今日は晴れて風がなくて、見事に水鏡になり、神秘的に美しい湖でした。    

青空に白い樹木が きれいでした 樹氷の向うに 洞爺湖 まるで桜が 咲いたようです

 オロフレ峠に行く道は、冬の通行止めになっていて、ここからカンジキを掃いて、歩き始めます。
はじめは細かい雪がちらついていましたが、歩き始めるとすぐに晴れてきて、気持良く歩けました。
こちらも雪が昨日まで降っていたようで、この時期には見られるはずがないくらい、きれいな樹氷に
なっていました。山頂の手前でお昼ごはんを食べるとすぐに晴れてきて、青空がきれいでした。      

山頂からも絶景でした 下りは尻滑りが最高です 洞爺湖では 福寿草が満開です

  真っ青な空に樹氷が付いたダケカンバの木は、まるで桜の花が咲いたようです。雪も新雪で
きれいで、雪の桜道の下を歩けました。晴れているのに、雪が舞っていて、まるで桜吹雪のようです。
山頂からは洞爺湖や、太平洋もきれいに見えて景色も最高でした。今日のコースは急な登りも
なくて1時間半くらいのコースなので、はじめての人でも、手軽にカンジキハイクを楽しめます。
雪は例年並にあるので、ゴールデンウィークまで出来そうです。帰りに洞爺湖で福寿草が咲いていました

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね