2009年3月8日  天気  晴れ

 にょろにょろツアーに行きました 原生林がきれいです 急な斜面は尻滑りで

  昨日の吹雪が嘘のように、今日は天気は素晴らしい天気になりました。しかし風が朝に
なっても強くて山には行けそうもないので、今日は大滝にあるにょろにょろを見に行きました。
このコースは谷間を歩くので、今日のような風が強い時でも楽しめます。スタート地点は
徳舜瞥岳がきれいに見える広大な牧場を歩きます。青空の下、気分も最高です。   

にょろにょろ洞窟に着きました タヌキのような氷のオブジェ これがにょろにょろです

  はじめは林道を歩きますが、せっかくカンジキを掃いているので、途中から斜面を登り、
山の中を歩きました。とてもきれいな原生林で、雪景色もきれいです。景色の良い場所で
お昼ごはんを食べて、一旦林道に戻り、川に沿って歩くと、にょろにょろ洞窟に着きました。
洞窟の中には、にょろにょろと言われる氷筍がいっぱいあり、とても神秘的な所です。

川に沿って歩きます 飛沫氷がきれいです 徳舜瞥岳がきれいです

  同じ物が2つとしてない、いろんな形のにょろにょろがあり、透明の氷がきれいです。
今日は天気が良いので、洞窟の中にも良く光が届き、一層氷の透明感が増します。
このにょろにょろは、洞窟の天井から下がったツララが、溶けて下に落ちて、それが
逆に上へ上へと成長して出来ます。3月中は楽しむことができます。帰りは牧場から
徳舜瞥岳がきれいに見えました。さあ冬のツアーが始まりました。5月連休まで天気が
良い日には、バックカントリースキーヤクロカンツアーを行います。楽しみにお越しください

今日のツアーは、ウェブアルバムにアップしています。こちらをご覧ください

ビデオも公開しています 高画質のビデオは、こちらから

きれいに再生できない方は、こちらから 低画質のビデオ

ムービーシアターは こちらからご覧ください
ムービーシアターは写真を使った動画です