2008年10月13日  天気  晴れ 時々 曇り

 ワイスホルンに登りました ウラジロナナカマドの紅葉の道 いろんな色の紅葉がきれい

          今日はイワオヌプリに早朝ツアーで登ろうとしましたが、朝起きると山は真っ黒な雲で
         覆われていて、それを見た瞬間一瞬で青ざめました。とりあえず鏡沼を目指して車を
         走らすとワイスホルンだけが青空の下にきれいに山頂まで顔を出してくれたので、これは
         呼ばれていると思い、急遽ツアーの行き先をワイスホルンに行くことにしました。    

ワイスホルン山頂は真っ赤です ワイスホルン山頂と羊蹄山 山頂から見るワイスの紅葉

         ワイスホルンの紅葉も、すごくきれいなのですが、例年連休の後に紅葉が始まるので
        いつも行けなくて残念がっていましたが、今年の連休は、いつもより遅く11日から始まって
        いるのでちょうどワイスホルンの紅葉がきれいな時と重なりラッキーでした。山頂までは
        1時間半の行程です。紅葉の真っ只中を抜けていくので、きれいきれいの連発です。

真っ赤なウラジロナナカマド 眼下に広がる風の谷の紅葉 まるで花が咲いたようです

         はじめは川のせせらぎを聞きながら歩きます。渓流の向こうの斜面は紅葉の大斜面です。
        川を渡ってからは山頂めがけて登ります。振り返ると羊蹄山とアンヌプリがきれいです。
        登るにつれて、どんどん景色も良くなり、紅葉の素晴らしくなります。この山は全山すべてが
        ウラジロナナカマドに覆われている山なので、真っ赤な紅葉を見ることできます。

        今日も素晴らしい紅葉ツアーなので 2ページになります