2008年10月7日  天気  晴れ 時々 曇り

色づき始めた 洞爺湖の紅葉 オロフレ山に行きました 紅葉もきれいになりました

         今日は朝早くまで雪が降っていましたが、太平洋側から天気が回復してきたので
        今日は洞爺湖とオロフレ山に行きました。洞爺湖の紅葉はいつも20日過ぎがきれいに
        なりますが、最近の冷え込みで、早く始まっている木もあり、きれいでした。まだ回りは
        緑ですが、その中に赤や黄色の葉があるだけで、かえって目だってきれいですね。    

岩場の上から見る紅葉です 紅葉の谷がきれいです 黄色の紅葉が目立ちます

         オロフレ山は6月に花がきれいでよく登りに行く山ですが、紅葉もきれいな山です。
        やはり花が多い山は紅葉もきれいですね。登山口は930mもあるので、車を降りると
        結構寒いです。それでも登山道は風が当たらない道なので歩いていくと少し汗ばみました
        45分くらい歩いて、いつもの岩の上に登ると、眼下に見える紅葉が最高にきれいでした。

真っ青な洞爺湖ブルー なぜか 紅葉とひまわり畑 雨上がりの澄んだ空

       ここから見える景色も絶景で、南側に太平洋がきれいに見えます。北側には洞爺湖や
      羊蹄山をはじめ周辺の山がきれいに見えます。紅葉も中腹あたりのナナカマドやカエデの
      黄色の色がきれいでした。はじめは曇っていましたが、日が射すとスポットライトのように
      紅葉が一変にきれいに見えます。お昼ごはんを食べてのんびりしていたら、晴れてきて
      眼下に見える紅葉の絨毯がきれいでした。また雨上がりの日に歩きにきたいですね。