2008年9月20日  天気  晴れ 時々 曇り

黒松内岳に登りました ブナの原生林がきれいです ブナの林を登るコースです

        今日も朝からすばらしい天気になりました。今日は日本海も太平洋側も良く晴れているので
      黒松内岳に登りに行きました。黒松内岳は登山口から1時間45分で登れます。中腹まで
      ブナの原生林の中を歩けます。5合目までは真っ直ぐの急な登りが続きますが、最近1合目
      から3合目の間にブナ林の中を歩ける迂回路ができたので、以前より楽に登れるようになりました

ニセコ連峰がきれいでした 羊蹄山が中央に見えます まるでアルプスを登るようです

       今日は晴れて真っ青な空に、ブナの黄緑のきれいな葉が映えます。まるで新緑のような
      ペパーミントグリーンの葉の色です。7合目までブナの林が続くので、急な登りも楽しい
      コースです。5合目を過ぎると平坦な尾根道になり、7合目から黒松内岳の全貌が見えて
      きます。その山容は、とても640mの山には見えないほど険しく、青空にそびえ立ちます  

最後の急な登りを越えると 念願の山頂に着きました 日本海がとてもきれいです

       アンビシャス10低山の中では、1番きつい山ですが、その分山頂から見る景色は
      素晴らしくて、日本海と太平洋の2つの海が左右に見えます。そしてその中央に羊蹄山が
      見えます。羊蹄山の左にはニセコ連峰、右側には昆布岳と有珠山が並んで見えます。
      今日は日本海側が特にきれいで、いつも行く歌島高原や寿都湾の景色が最高でした。
      連休初日なのに山頂は貸切で静かでお昼寝もできて、大満足の黒松内岳でした。