2008年8月5日  天気  快晴

神威岬に行きました 積丹ブルーの澄んだ海 ハマナスの花が輝いています

        今日も素晴らしい快晴の天気です。昨日は山を登ったので、今日はお客さんの
      リクエストで、積丹半島の神威岬に行きました。ニセコの裏側の岩内町が、積丹半島の
      付け根にあたるので、ニセコから積丹半島は以外と近く、神威岬まで1時間半で行けます
      今日も空が真っ青なので、積丹半島の真っ青な海が期待できそうです。
          

海の色がきれいでした ツリガネニンジンが咲いています 今日の積丹半島も最高でした

       今日の気温は27度くらいで暑い方でしたが、湿気がないので、風が吹いていると
      気持ちよいくらいです。駐車場から神威岬の先端までは30分くらいの道のりです。
      道の両方には積丹ブルーの海が広がります。右と左に海の色が違います。右側の
      海は波がなくて透き通り、エメラルドグリーンの海の色がきれいで印象的です。  

兜岬に行きました 神秘的な海の色です 雷電メロンも美味しくなりました

       岬の先端から見る立岩を境に、右側のエメラルドグリーンの海と左側はコバルト
      ブルーの海に真っ二つに分かれます。神威岬は花が多い岬なのでアンビシャスの
      花ツアーで良く行きますので、また行きたい人はぜひリクエストしてください。
      帰りによった、盃温泉の兜岬も、海の透明度が高くて海がきれいな素敵な所でした。