2008年7月30日  天気 快晴

 余市岳に登りました 山頂から羊蹄山がきれいです 花の谷のお花畑です

      今日は素晴らしい快晴になりました。青空の下、余市岳に登りました。こんなに晴れているのに
     まるで秋風のように、湿気がまるでないので、風は心地良く気持ちよく山を歩くことができました。
     スキー場のゴンドラを使うので、1200mと高い所から登るので、とても涼しい山歩きが楽しめます。
     はじめの40分は平坦で、20分の急な登りを登り切ると、次第と斜面は緩くなり、1時間半で山頂です。    

咲いたばかりのチングルマ ユキワリコザクラが咲いています アオノツガザクラを見つけました

       山頂の手前には花の谷のお花畑があります。ここはほとんど人に知られていないお花畑です
      急な斜面なので雪が上部から解け始めて、解けた所から次々と花が咲いていきます。5m下に
      降りる度に1週間前に咲いていた花が戻りますので、一番下は雪解けすぐの花が咲いています。
      まだ最下部は雪が解けたばかりなので、8月中旬以降に、チングルマを見ることができます。  

青空に映える花達 ミヤマキンバイと競演 8月も 花は続きます

       誰もいない静かなお花畑は本当に素敵な所です。今日は青空がとてもきれいで、花も満開に
      咲いていて、本当に素晴らしい日に登れて感謝です。7月下旬にこんなに素晴らしいお花畑を
      見ることができるとは、さすが北海道の山ですね。今年は花が大当たりなので、これから8月も
      楽しみです。そして9月、10月の紅葉も素晴らしい物になりそうですね。涼しいニセコにお帰りなさい