2008年6月26日  天気  晴れ 時々 曇り

 神仙沼に行きました ワタスゲが風に舞います 水鏡の神仙沼

        今日は朝の間は曇っていましたので、神仙沼に行きました。ニセコパノラマラインの
      峠をあがると晴れてきました。神仙沼はきれいな青空に包まれていました。湿原には
      小さくて可愛いツマトリソウがたくさん咲き始めました。妖精の様な心惹かれる花です。 

ミツガシワが きれいでした 今日も青空がきれいでした ヒオウギアヤメを 見つけました

       神仙沼にはミツガシワがたくさん咲いています。先週から咲き始めた花で、初夏の
      神仙沼をレースのように彩ります。まるで雪の結晶な様な花です。今日も風がないので
      沼の周りの木々や空に浮かぶ白い雲さえも、水鏡のように沼に移り、とてもきれいです。  

写る白い雲がきれいです ツマトリソウに はまります 神仙沼の高層湿原にて

       湿原を回ると、一輪ヒオウギアヤメが咲いていました。この花はエゾカンゾウと
      共に夏の神仙沼の湿原に咲き誇ります。ワタスゲの白い穂もだいぶ長くなって
      風に舞うようになりました。来週から7月になります。夏のニセコは最高の季節です

       今日のお昼からイワオヌプリに登りました 花のイワオヌプリに続く