2008年6月15日  天気  晴れ 時々 曇り

 新緑の緑がきれいです 水鏡の神仙沼 ミツガシワが咲き始めました

        今日は天気が下り坂の予報なので、。朝早く起きて神仙沼に行きました。朝7時の
      神仙沼は空気も冷たくて、清々しいです。登山口は霧に覆われて真っ白でしたが
      湿原に着くと晴れてきました。湿原にはチングルマが、いっぱい咲いてきました。
      まだ3分咲き位なので、今から1週間くらい花が楽しめそうです。    

チングルマがきれいです チセヌプリが写ります 滝のスズラン公園に行きました

       神仙沼は風もなくて、まるで水鏡のように、周りの景色が沼に移り込みます。
      沼の中には、ミツガシワの花も、1輪、2輪と咲いてきました。まるで雪の結晶のような
      花ですね。湿原を回ると、池塘の周りにチングルマが咲いています。本当に可愛い花で
      見とれてしまいますね。これから、日に日に花が増えていきます。楽しみな季節ですね。  

スズランが満開です ピンクのスズラン イングリュシュブルーベル

        遅く朝ご飯を食べてから、お客さんのリクエストで、滝のスズラン公園に向かいました。
       先月末から、咲いていたスズランも、そろそろ終わりを迎えるからです。北海道を代表する
       スズランも最近はめっきり見かけることが少なくなりました。6月と言えばスズランの季節です
       香りも素晴らしく、花も可愛いので、今年見られなかった人は、6月初旬に見に来てください。
       本州は梅雨に入りましたが、北海道は、とても天気が良くて、花がいっぱい咲いています。