2008年6月14日  天気   曇り 後 晴れ

 シラネアオイの大群落 清楚な花です イワカガミが輝いています

        今日は気圧の谷の中で、不安定な空模様です。こんな日でも雨さえ降らなければ
       たくさんの花を見ることが出来るコースがあります。午前中はオロフレ山に向かいました
       オロフレ峠を出発するとすぐに、シラネアオイがたくさん咲いています。ツバメオモト、
       サンカヨウ、イワカガミと、次々と花が咲いている素晴らしい花の散歩道です。    

お昼からは樽前山に行きました 支笏湖とイソツツジ どこ前でも続く白い絨毯

         山頂は深い霧に覆われていますが、峠が930mと高い位置から歩き出すので
       こんな天気でも高山植物をたくさん見ることが出来ます。オロフレ山はシラネアオイの
       大群落が有名な山ですが、その他にたくさん花が咲きます。お昼からは一気に移動して
       樽前山に行きました。3時半から歩き出しましたが、6月は日が長いので安心です。

樽前山は 花が満開です 可愛いイワヒゲの花 恵庭岳に沈む 夕日

         今の季節はイソツツジの大群落が見事です。いったい何千万株咲いているのか
        わからないくらい山の中腹まで咲いています。これだけの大群落は、ここ以外で
        見ることはできないでしょう。岩場には、イワヒゲがきれいに咲いています。
        樽前山は千歳空港まで、45分ととても近いので、お見送りツアーに最高です。
        今日はスペシャルなフラワートレッキングツアーになりました。また行きたいですね。