2008年5月31日  天気   曇り

 樹氷がきれいです ショウジョウバカマ咲いています チシマザクラが咲いています

         今日はあいにくの天気ですが、雨は夜からなので、花が咲いているオロフレ山に行きました。
        オロフレ峠から登る山ですが、登山道を出ると、すぐに高山植物が咲いているので、今日の
        ような天気でも、山頂までは無理でも花はたくさん楽しめます。ところが峠に着くとビックリ!
        寒いと思っていたら、なんと山は樹氷と霧氷で真っ白でした。風も強くて、冬の様にに寒かったです    

ミヤマスメレがきれいでした コヨウラクツツジが凍っていました 有珠山に行きました

        登山口から林に入ると風が収まるのは、以前の経験で知っていましたので、花を探して歩いて
       見ました。シラネアオイの大群落がきれいな所ですが、まだ小さなつぼみがあるだけで、満開は
       2週間後になりそうです。それでも思ったより、いろいろな花が咲いていたので大満足でした。
       でも明日から6月なのに、氷の世界にはびっくりしました。来週から気温は平年に戻るようです。  

ベニバナイチヤクソウが満開 クルマバソウもきれいです ツツジが満開になりました

        1時間だけ歩いて下山した後は、有珠山に移動しました。天気は曇りですが、ここの山も
       歩き出してすぐに花がたくさん咲いています。ようやくベニバナイチヤクソウが満開になりました
       紅スズランと呼ばれていて、とてもきれいです。林の下にいっぱい咲いていてきれいでした。
       新緑の黄緑色の葉が明るいので、今日のような雨が降りそうな空でも、林の中は、とても
       明るくて気持ちよく歩けました。今日は、とても寒い日でしたが、たくさん花が楽しめました。