2008年4月13日  天気  晴れ 時々 曇り

目国内岳にツアーに行きました  ダケカンバの林がきれいです 山頂を目指して登ります

         今日は朝から天気が良いので、目国内岳に登りに行きました。新見温泉から山頂を目指しますが
        今日は新しいバリエーションルートを行きました。300mくらい歩いた所から、一度下って小川を
        渡ります。だいぶ雪が解けて水が流れていましたが、今日は無事に渡渉できました。ここから
        30分急な坂を登ります。頑張れば、下りが楽しめるので、少しの苦労もへっちゃらです。    

目国内岳の岩場が見えてきました ニセコ連峰を見ながら登ります さあ楽しみな山頂です

         新しいコースは景色も一変して気分も高ぶります。862mのピークを超えると平坦なコースに
       なり目国内山頂が目の前に見えてきます。ここまでが1時間半なので、以前まで登っていた
       コースに比べてかなり早く登れました。とても景色が良いのでここでお昼ご飯にしました。
       さあ山頂まではもう少しです。ここからは昨日降った新雪がよくシールに効いて登りやすかったです  

明日は雷電山に登ります 目国内岳山頂 1220m 新見温泉までダウンヒル最高です

        新しいコースを使うと2時間弱で山頂まで登れました。はじめ少し急な所もありますが、
       後半は楽に山頂まで登れるので、とてもよいコースです。山頂からの景色はニセコで1番の
       絶景です。そして楽しみに大滑降です。標高差700mの長いダウンヒルを楽しめました。
       心配していた雪も、まだたっぷりあるので、ゴールデンウィークの前半は山スキーのツアーが
       楽しめそうです。スキーができない人でも、レンタルであるかんじきやクロカンでも、一緒に
       参加できますので、このきれいな冬景色のニセコの山にぜひ登りに来てください。