2008年4月12日  天気  曇り 時々 雨

 水芭蕉が咲きました 白い色がきれいです 可愛い エゾリュウキンカ

         今日はあいにくの雨になりました。今日のツアーは春の花を探しに行きました。
        ニセコから1時間車で走ると黒松内町に着きました。ここはニセコに比べて雪が
        少ないので早くから花を見ることができます。ちょうど3日前くらいから咲いたばかりの
        水芭蕉の大群落を見つけました。水芭蕉は雨の中でもきれいに咲いていました。  

小川の横に咲く花がきれい 3つ子の水芭蕉 ザゼンソウも咲いています

          咲いたばかりの水芭蕉の花は、とても小さくてきれいです。雪の白にも負けない
        くらい真っ白です。小川も雪解け水で、とても冷たくて、水の中には野生のクレソンが
        ありました。つんで食べてみるとピリッとくる辛さがおいしいですね。エゾノリュウキンカも
        咲いたばかりで、今月末には、この湿地は一面の黄色い花で、覆われることでしょう。 

ふきのとうの黄緑がきれいです お昼はトワベールでランチ チーズホンデューを食べました

         ニセコの山はまだたくさんの雪があります。今年は3月に雪が降らなかったので
        例年より少ないですが、今月中は山スキーのツアーも楽しめそうです。花は例年より
        1週間以上早く咲き始めています。ゴールデンウィークの初日から、カタクリの大群落が
        見頃を迎えそうです。水芭蕉とカタクリの大群落はゴールデンウィークいっぱい楽しめます
        花が早い分、いつもよりゴールデンウィーク中は、たくさんの花を見ることができそうです。