2008年3月21日  天気  晴れ

 今日は 岩内岳に行きました はじめはスキー場を登ります 日本海と積丹半島がきれいです

       今日は高気圧に覆われて、素晴らしい天気になりました。今日はニセコ連峰の裏側にある
      岩内岳に登りに行きました。岩内の町はもうすっかり雪も解けていますが、山はたくさんの
      雪に覆われて真っ白です。登り始めはスキー場から登ります。5年位前からファミリーコースだけ
      営業しており、それからは人もいなくて静かなゲレンデです。後ろを振り返ると海がきれいです。    

岩内岳山頂へ アタック 日本海を見ながら登ります 岩内岳 山頂 1086m

       7合目まで雪上車が圧雪してくれた後を歩けたので、楽に登れましたが、ここから先は
      風で押されてカチカチでした。スキーを履いて登ると滑落して危ないので、スキー板を
      ザックに付けて、担いで登ることにしました。心配していた風がなくて、なんとか1番きつい
      斜面をクリヤーすると、ご褒美のように羊蹄山とニセコ連峰がきれいに見えました。    

青い日本海をバックに ニセコ連峰と羊蹄山 岩内岳から 大滑降

       4時間かかり、ようやく岩内岳山頂に到着しました。途中板を担いだりして、へとへとになる
      事もありましたが、それだけにこの山は普通以上の達成感がある山で大好きです。
      山頂は私達だけで貸切りで360度の大パノラマを欲しいままにしました。今日は霞も飛んで 
      本当に日本海と景色がきれいでした。下りの大滑降も最高で、今日も大満足の1日でした