2008年3月9日  天気  快晴

 今日はクロカンツアーです イワオヌプリを見ながら歩きます 広大な雪原とアンヌプリ

        今日は快晴なのに風が強いので、山の山頂はあきらめて、イワオヌプリの
       中腹をクロカンで歩いてみました。五色温泉を出発して20分も歩くと森林限界に
       出るので、周りの景色は白一色の銀世界になります。ここからはどこでも
       歩けて、どこでも滑れるので、山スキーヤーには最高のゲレンデです。   

風の谷の丘を目指します まるでヨーロッパアルプスです 風の谷の丘から見たイワオヌプリ

       クロカンは山スキーと違って、アンビシャスにレンタルがあるので、誰でも
      気軽に簡単にツアーに参加できます。今日のお客さんもみんなクロカン初めて
      でしたが、ニセコの山は800mから上はすべての木や岩が雪の下になるので
      障害になるものが、一つもなくて、安心して歩いたり滑ったりできます。   

イワオヌプリの大斜面を滑ります アンヌプリをバックに山スキー まるで氷河のような景色です

       今日のコースは変化があって、10分歩くと次々と山が見えてきます。
      まるでヨーロッパアルプスのような景色なのに、標高はわずか1100mの
      山なんて信じられません。3月になり天気も安定して晴れの日が多くなり
      こうしてクロカンや山スキーのツアーに行ける日が多くなります。ツアーは
      スキー場と同じく5月連休まで行います。さあ最高のシーズンの到来です。