2007年10月9日  天気  曇り 後 晴れ

 樽前山 トレッキングツアー ナナカマドの紅葉がきれいです これから20日頃まで見頃です

          今日は寒気が入った影響で、日本海側は時雨模様なので、太平洋側の
         樽前山の紅葉を見に行きました。ここはニセコの紅葉と同じように紅葉の
         穴場で、支笏湖畔からは紅葉の斜面が見えないので、ほとんどここの紅葉を
         知る人は少ないからです。樽前山の登山口までアンビシャスから1時間半です 

樽前山と紅葉の赤 支笏湖がきれいに見えます 紅葉の奥に支笏湖

          美笛峠を越えてから晴れてくるかと思いましたが、こちらも天気は曇りでした
         でも樽前山は山頂に登らなくても、山の中腹の紅葉が見られるので大丈夫です
         7合目の登山口を出発して5分歩くと、一気に視界が開けて目の前が紅葉の
         赤い色で埋め尽くされます。ここから30分は紅葉のきれいな中を歩けます。

風不死岳が見えました ススキと紅葉が似合います 頬袋いっぱいのエゾシマリス

         雄大な樽前山の続く斜面が真っ赤な紅葉の絨毯です。これほどすごい紅葉は
        10月にはいるとニセコ以外では見ることはできません。樽前山は千歳空港から
        帰るお客さんのお見送りのツアーの最高なので、これからピークを迎える20日
        過ぎまでは何度となく登りに行くと思います。今朝羊蹄山の初雪を見ました。
        さあニセコの紅葉の中盤戦に入りました。これからどんどん真っ赤な紅葉が
        一層色鮮やかになります。今週末から来る人も楽しみに来てくださいね