2007年8月27日  天気  晴れ

樽前山 トレッキングツアー 支笏湖の上に羊蹄山 アルプスの稜線のようです

         今日も素晴らしい天気に恵まれました。今日はお客さんのリクエストで樽前山に
        登りました。宿を7時に出ると、支笏湖の樽前山7合目に登山口に1時間半で
        到着して、山頂にも11時過ぎに着けるお手軽の山です。登山口を出発してから
        風不死岳に向かい歩き出します。5分歩くだけで支笏湖が見えてきました。

イワギキョウがきれいでした 西山に登りました タルマエソウがきれいです

        はじめの30分は景色を見ながらのんびり歩ける散歩コースです。樽前山の眼下に
       広がる樹海が広大で凄いです。しばらくして登り出しますが、尾根までは30分くらいで
       登れます。ここまで来ると支笏湖の向うに、後方羊蹄山岳と尻別岳の双子の羊蹄山が
       見えます。稜線が細く切込み、まるで北アルプスを歩いているようで最高の気分です。  

樽前山 西山山頂 樽前山 溶岩ドーム 支笏湖から樽前山 風不死岳

        尾根に出るとまたしばらく溶岩ドームを左に見ながらお散歩登山です。溶岩ドームが
       どんどん近づいてきて、すごい景色です。西山山頂は目の前に見え出して、青空に
       向かい20分登ります。そんなに急な登りでないので景色を見ながら登ります。山頂からは
       360度全てが見渡せる絶景です。太平洋もきれいで、眼下には苫小牧の街も見えます。
       樽前山は普段は高い方の東山を目指すコースが有名ですが、実は西山方が景色と花が
       素晴らしいベストコースです。今日は狂い咲きのタルマエソウも多く見られて最高でした。