2007年8月20日  天気  曇り 時々 晴れ

渓流をトレッキングツアー 岩魚をつり上げました 岩魚の模様がきれいです

          お盆も終わり、今日はツアーは2人になったので、2人で渓流に岩魚を
         釣に行きました。登山道をしばらく登り、途中から川に入ります。ここから
         釣りながら川登りします。いつもより水が多くて、岸が無いので川の中を
         歩きます。いつもはしばらく歩かなければ、岩魚は釣れませんがいきなり 

渓流がきれいでした 大物を釣り上げました 自然の川はいつもきれいです

        釣れたのでびっくりしました。岩魚は冷たい水の淵を好む魚で冷たい所に
       いますが、この所の急に寒くなったので下の方に降りてきたようです。ニセコは
       雪解け水が大量にあるので、小さな川でもたくさんの淵があります。次々と
       登りながら、釣っていきます。まるで岩魚は足で釣るような感じです。  

釣った魚は暖炉で焼きます やはり塩焼が一番です ご相伴にあずかりました

         5時間くらい釣りましたので、今日の釣果は最高です。夜はゆっくりと暖炉で
        炭火焼きにして、日本酒で頂きました。至福の時です。岩魚釣りは人が少ない
        時しか行けないので、1年で2、3回しかし行けませんが、その分魚も減ることなく
        行けば必ず誰でも釣ることができます。釣れなくても、これだけきれいな渓流を
        見られるだけでも、来た甲斐があります。今日も涼しくて気持良かったです。