2007年8月7日  天気  曇り 時々 雨 

 ブナの原生林 トレッキングツアー ブナの模様がきれいです 添別のブナ林を歩きました

          今日もぐずついた空模様です。北海道は蝦夷梅雨に入ったようです。
         こんな日でもツアーは行き先は、たくさんあります。雨だからこそきれいな
         ブナの原生林に行きました。黒松内にはブナの原生林が2つありますが
         その中で割と若い木が多くて林の中が明るい、添別のブナ林を歩きました

ブナの幹に雨が滴り落ちます 今年の新芽がきれいです きのこも生えてきました

          ブナの木はたくさんの葉が繁っていて、雨を幹に集める葉っぱの構造で
         雨でも傘がいらないくらい、雨が落ちてきません。雨の日に歩くと、ブナの
         幹に雨が滝のように滴り落ちるのを見ることができます。晴れた日には
         鳴かない野鳥もたくさんさえずっていて、きれいな鳥もたくさん見れます。

日が差すと 森が明るくなります 黒松内の秘境の滝 しげ滝 真上から水が落ちてきます

         添別のブナ林は1週1時間半くらいで回ることができます。森全てが
        ブナの原生林なので、林に入ると傘は必要なくなります。人があまり
        訪れていないので、登山道もふかふかで気持良く歩けます。雨に濡れた
        ブナの葉は瑞々しく、きれいです。雨だからこそ、楽しいツアーもあります。