2007年7月2日  天気   晴れ 時々 曇り

チセヌプリ トレッキングツアー お花畑がきれいです チセヌプリ山頂 1135m

          今日のツアーはチセヌプリからシャクナゲ岳に縦走して、シャクナゲ沼を見て
         ビーナスの丘から長沼へ、そして最後は神仙沼に至る、ニセコのハイライトの
         コースです。まずパノラマラインの峠にある登山口からチセヌプリに登りました

青空がきれいでした イソツツジの大群落 樽前山 溶岩ドーム

           登山口からはじめは急な登りが20分くらい続きますが、そこを抜けるとお花畑に
          出ました。今はエゾカンゾウが咲き始めていて、きれいでした。あまりこの季節は
          他の花が多い山に行くので、あまり登っていないコースですがさすがに、ニセコの
          山はどこを登っても花がいっぱい咲いていて楽しませてくれますね。

チセヌプリ山頂にチセ沼があります 雪解けの後にオオバキスミレ シラネアオイが咲いていました

           チセヌプリ山頂には、なぜか山頂直下にチセ沼と言う2つの沼と湿原が
          あります。夏でも涸れることがない沼は、どこから水が供給されるかが、
          不思議です。チセヌプリはわずか1時間で登れる簡単な山ですがニセコ
          連峰の真ん中にあり全ての山を見渡す事ができて、とても景色も良い山です。
       
           この後、シャクナゲ岳に登りました。続く