2007年6月5日  天気   晴 時々 曇り

白樺山フラワートレッキング シラネアオイがきれいです ツバメオモトの可愛い花

          ようやくニセコの山にも雪が解けて、花の季節を迎えました。ニセコフラワー
         トレッキングツアーの始まりです。今日は早くから多くの花が楽しめる白樺山に
         行きました。パノラマラインは新緑がきれいで、途中春紅葉もきれいでした。
         白樺山は新見峠から1時間くらいで登れるお手軽の山で花がいっぱいです。

ミヤマアズマギクがいっぱい 目国内岳には雪がいっぱいです 白樺山山頂 923m

          白樺山はニセコでも1番低い山ですが、高山植物の宝庫で、登山口から
         山頂まで様々な花を、まるで散歩でもしているかのように、楽しみながら
         登ることができます。今はシラネアオイが見頃で、清楚な花が咲いています。
         山頂のお花畑にはミヤマアズマギクやハクサンチドリがきれいでした。

神仙沼には水芭蕉が咲いています 春を告げる ショウジョウバカマ 神仙沼の高層湿原

          お昼からは神仙沼に行きました。ここも雪解けの花が楽しめます。湿原には
         水芭蕉やエゾイチゲがたくさん咲いています。ショウジョウバカマも咲き始め
         今月中旬にはチングルマも湿原いっぱいに咲きます。さあこれからニセコの
         最高のシーズンが始まりました。9月上旬まで200種類を越える花が楽しめます
         フラワートレッキングツアーは毎日行いますので。楽しみにお越し下さい。