2007年4月30日  天気  今日も快晴

神仙沼の上をお散歩ツアー 紺碧の日本海がきれいです シャクナゲ岳に向けて登ります

        今日も素晴らしい青空になりました。春霞もとれて真っ青な空の下、シャクナゲ岳に
       登りに行きました。今日のメインは、滑りももちろんですが、ニセコの山と湿原、沼を
       巡るコースで景色が最高です。ニセコパノラマラインが今年は連休からオープンしたので
       神仙沼の近くからツアーは出発しました。歩き始めてすぐに広大な真っ白い雪原です。

眼下に見えるニセコ長沼 さあ白い頂を目指します 秀峰 目国内岳

          ここが夏にお花がいっぱい咲く神仙沼です。まだ2m以上の雪の下です。
        ダケカンバのきれいな林の中を散歩すると正面に、これから登るシャクナゲ岳が
        見えてきます。今日の行程は距離も短くて、傾斜も緩い初心者コースなので
        ゆっくり移り変わる風景を見ながら歩きました。誰もいない湿原は神秘的です。

山頂から見た神仙沼と湿原 今日はみんなでツアーに行きました 長沼までの大斜面のダウンヒル

         丘を登っていくと日本海と積丹半島がきれいに見えました。今日の海の色は
        真っ青です。今日はシャクナゲ岳山頂でなくて、シャクナゲ沼をはさむ東側の
        ピークに登りました。ここはニセコ連峰の展望台、絶景の360度の大パノラマです
        素晴らしい景色の中で食べるお昼ご飯は最高の贅沢です。大斜面も雪が良くて
        最高でした。神仙沼、シャクナゲ沼、長沼と3つの沼を巡り、最高のツアーでした

          下山後はカタクリの大群落に行きました。 必見です