2006年9月26日  天気   晴

両古美山 登山ツアー 山容がきれいです ナナカマドとハイマツの紅葉

         今日は積丹半島の当丸峠から登る両古美山に登りに行きました。この山は
        最近新しく登山道ができた山で、まだ登る人も少なくて静かな山歩きができます
        峠から山頂までは1時間くらいで、山頂から600m尾根を歩くと展望台と呼ばれる
        景色のきれいな所まで、快適な尾根歩きを楽しむことができます。

紅葉も始まりました ウラジロナナカマドがきれいです ニセコ連峰が並んで見えます

          登り始めは緩やかな登りで20分くらいで尾根に出ます。ここから景色が
         広がるので、楽しくなります。800mの低い山なのに、ニセコと同じように
         ハイマツがあります。山頂までは低いハイマツの中を進むので、景色がとても
         よくて楽しめます。ナナカマドも色づいて、とてもきれいな紅葉です。

展望台に続く縦走コース 余別岳と積丹岳 日本海が両側に見えます

          ここの紅葉もニセコと同じく来月初旬からきれいになります。かなりナナカマドが
         多いので、きれいな紅葉になりそうです。今回初めて登った山ですが、羊蹄山や
         ニセコ連峰もきれいに見えて最高でした。わずか30分登るだけで素晴らしい尾根
         歩きができて、また一つ良い低山を見つけました。また紅葉のピークにぜひ登りに
         来たいですね。さあ紅葉はどんどん高い山から下りてきて、10月は真っ赤になります