2006年9月13日  天気   晴

朝霧がとてもきれいです 霧に煙る大谷地湿原 幻想的な風景でした

          今日は昨日一緒にツアーで羊蹄山に登ったお客さん達がそれぞれ帰る
         日なので朝早く起きて6時からツアーに出かけました。神仙沼に向かう途中
         パノラマラインから下界が朝霧がきれいでした。峠を越えると大谷地湿原が
         霧に包まれて幻想的な風景で思わず立ちすくむ程にきれいで感動しました。

神仙沼の高層湿原 風がなくて水鏡の神仙沼 湿原はもう秋の色の草紅葉

          神仙沼は朝7時くらいから歩きましたが帰るまで誰一人として会う事もなくて
         まさしく静寂の湿原でした。神仙沼も水面に霧が漂い幻想的な景色でした。
         水鏡の神仙沼は神々しく、朝早く来たので小鳥の声も良く聞こえて最高でした
         湿原は少しづつ草紅葉の色を変えつつあり、来月初旬から紅葉が始まります

畑のパッチワークがきれいです 橇負山から見た羊蹄山 ランチはラフランス亭で

         神仙沼の後はパノラマラインを自転車でダウンヒルしました。朝9時なので
        車は1台も抜かれなくて快適に走れました。今日も羊蹄山がきれいなので
        羊蹄山がきれいなパッチワークの畑を回り、ルスツの橇負山に登りました。
        昨日登った羊蹄山が真正面にそびえ立ち大感動です。その後4時の飛行機に
        間に合うように中山峠を越えて札幌に出てフレンチを楽しみ、見送りしました。