2006年7月25日  天気  晴 時々 曇り

大沼越えのトレッキングツアー 大沼の澄んだ水がきれいです エゾカンゾウのお花畑

          今日はようやくニセコらしい青空になりました。さあニセコの夏が訪れました。
         気持良い爽やかな風が吹き、最高のトレッキングを楽しめました。今日のツアーは
         大谷地湿原をスタートして、ニセコ大沼を越えて、鉱山跡の山の上を目指しました。
         湿原には、紫のヒオウギアヤメが道の両側にいっぱい咲いています。 

エゾカンゾウがいっぱいです 大沼を背に登ります イソツツジの花です

          40分位で大沼に着きました。今年は雪が多かったので、満々と水を湛えて
         水位がかなり多くなっていました。正面に見えるイワオヌプリがとてもきれいです
         大沼を抜けて20分くらい下るとエゾカンゾウが一面に咲いているお花畑に出ます
         今年は2週間花が遅れてくれているおかげで、まだたくさん咲いていて良かったです

アカモノがいっぱい咲いています なんと 幻の? ドコモダケ イワオヌプリがきれいです

         鉱山跡は人もいなくて静かで丘の上でお昼を食べて川の音を聞きながら
        しばらくお昼寝をしました。まわりのお花畑にはイソツツジとアカモノが
        咲いています。きれいな川を渡り、丘の上まで登ると目の前に屏風の様に
        イワオヌプリが立ち塞がっていて、凄い迫力です。さあ明日も日本海から
        近づく高気圧に覆われてしばらく天気が続きそうです。明日は羊蹄山だ!