2006年7月8日  天気 晴 後 曇り

今日は弁慶岬に行きました エメラルドグリーンの海です 神秘的な海の色

          昨日まで2日間雨が続きましたが、今日は徐々に回復日です。こんな日は
         日本海から天気が良くなるので、寿都町にある弁慶岬に出かけました。
         今日は波がなくて海の色は透き通りエメラルドグリーンできれいです。
         岬にはハマナスが満開で、エゾカンゾウやハマフウロも咲いていました。

お昼からは神仙沼に行きました ミツガシワが咲きました 雪の結晶のようです

          お昼は日本海食堂で海の幸を満喫して、神仙沼に上がりました。はじめは
         曇っていましたが、3時のお告げ通りに、晴れて青空がきれいになりました
         湿原にはチングルマやミツガシワがまだ咲いていてきれいでした。
         神仙沼にはミツガシワが咲き始めました。雪の結晶の様な花がきれいです

大好きなツマトリソウ チングルマもきれいです 青空が広がりました

          今日は風がないので沼も良く写り込み水鏡がきれいです。湿原には
         ワタスゲの白い穂が風に揺れ出しました。小さなツマトリソウが愛らしくて
         はまってしまいますね。さあニセコの夏が到来です。ニセコ最高の季節が
         始まりました。これから200種類の高山植物があなたを迎えてくれるでしょう