2006年5月21日  天気 晴 後 曇り

妖精の丘は水色の丘 白花のエゾエンゴサク 昆布岳の水芭蕉の大群落

          妖精の丘は水色の絨毯になりました。カタクリもついに姿を消して変わりに
         オオバナノエンレイソウやヒトリシズカがいっぱい咲き始めました。ついこの前は
         あんなにいっぱい咲いていたカタクリは、本当に春のはかない命ですね。

豊浦町は桜が満開でした 満開の桜を愛でて 桜のお花見をしました

          昆布岳の高原湿原の水芭蕉の大群落を見に行きました。水芭蕉に続いて
         エゾノリュウキンカが満開になり、お花畑は黄色い花が目立つようになりました
         天気が良いので、太平洋側に抜けてドライブしました。今年もまた春紅葉が
         とてもきれいで、山全体が紅葉しているみたいできれいです。   

洞爺湖の梅林も満開 羊蹄山と青い洞爺湖 有珠山の噴火口を散策しました

          豊浦町の桜は遅れていて、ちょうど満開になりました。真っ白なソメイヨシノが
         きれいで、北国の短い春の訪れです。洞爺湖に抜けると有珠山の麓に梅林が
         満開になっていました。噴火前は見に来ていましたが、噴火後は道が通行止めで
         行けなくて、忘れていました。今日は真っ青な洞爺湖の上に雪をいっぱい抱いた
         羊蹄山、そして満開に梅の花と絵に書いたような風景で、久々に感動しました