2006年5月18日  天気 晴 後 曇り

妖精の丘は水色の絨毯 白いエゾエンゴサク ヒトリシズカが咲き始めました

          昨日訪れた妖精の丘にもう一度行きました。昨日見つけたヒトリシズカや
         オオバナノエンレイソウのつぼみが見事に咲いていました。雪解けの花から
         新緑に咲く花に変わりつつあります。白いエンレイソウの花は春の輝きです。

オオバナノエンレイソウ 水芭蕉とエゾノリュウキンカ 水芭蕉の大群落

          気温も日に日に高くなり、今日はついに25度を越えました。アンビシャスの
         前にあれだけあった雪もついに無くなりました。さあ春の花がどんどんと
         咲いていきます。今日は今年初めて昆布岳の高原湿原の水芭蕉に行きました 

昆布岳高原湿原 水芭蕉が見頃を迎ました 果てしなく続く水芭蕉の花

           待っていただけあって、ちょうど雪解けから見頃を迎えて、どの花も
          とてもきれいです。水芭蕉の純白の色は、懐かしい雪の白さを思い
          出させてくれます。どこまでも果てしなく咲く水芭蕉の大群落は人も
          いなくてとても静かで、野鳥がたくさん集まり、さえずりがきれいです