2005年9月30日  天気 晴 後 曇り

余市岳に登りました 真っ赤なナナカマドの紅葉 紅葉の真っ只中を歩きます

          今日は朝6時出発で余市岳に登りに行きました。キロロスキー場の
         ゴンドラを使うと2時間で簡単に登ることができますが、平日は8時半で
         ゴンドラが使えなくなるので、早く登りました。ゴンドラを降りて、はじめの

         1時間は通称飛行場と呼ばれている平坦な尾根を歩きます。散歩気分で
        歩けるので楽々です。展望台から余市岳を見ると山全体が紅葉していて
        とてもきれいです。さあここから山頂まで急な登りが20分続きますが、

ウラジロナナカマドが真っ赤です 余市岳山頂は 今がピークです 黄色の葉がきれいです

        回りは紅葉してきれいなので、何度も振り返りながら登りました。山頂付近は
       ナナカマドの真っ赤な紅葉の絨毯です。山全体が燃えているようです。山頂から
       景色も最高で羊蹄山や札幌山系、そして日本海もきれいに見えました。

        余市岳のお花畑に続きます。さあびっくりです