2005年9月19日  天気 晴 後 曇り

白樺山に登りました オヤマノリンドウがきれいです 青空が広がりました

          今日は次第に晴れてきて、山の上は青空がきれいでした。今日は白樺山に
         登りにいきました。新見峠にある登山口から、標高差200mとわずか45分位で
         登れる山ですが、景色と花がとてもきれいな素晴らしい山です。今日の気温も
         20度くらいで、とても涼しく快適な山歩きができました。

目国内岳をバックに 白樺山山頂 923m 少し山が色づいてきました

          はじめはダケカンバの林の中を20分くらい歩きます。雨上がりなので
         緑がとてもきれいです。しばらくすると尾根に出ます。ここから山頂までは
         快適な散歩道です。シャクナゲ岳が少し赤く色づき始めています。紅葉の
         ピークはニセコの山は9月下旬から10月20日過ぎまで見頃になります。 

目国内岳と岩内岳 シャクナゲ岳もきれいです 新見峠をダウンヒル

          山頂は岩場になっているので、景色は360度の大パノラマを満喫できます
         目の前に鋭く山頂が尖っている目国内岳がきれいです。山頂は風が強く
         肌寒かったです。これからは風を通さない長袖が必要ですね。山を降りた
         後は新見峠を蘭越の町まで標高差650m長さ20kmのダウンヒルを
         楽しみました。緑のトンネルを抜ける峠道は爽快な気分です。


      今日のフォトムービーシアターは、白樺山登山ツアーです 8分ご覧ください

         保存する時は、上のリンクを右クリックで、対象をファイルに保存で、 保存できます
         映像が駒落ちする方は1度保存してから、ご覧下さい。