2005年8月16日  天気 晴

余市岳に登りました 青空の下気持良い登山でした 羊蹄山がきれいに見えます

          今日は素晴らしい快晴の登山日和です。今日はみんなで札幌圈最高峰の余市岳に
         登りに行きました。夏休み中はキロロのゴンドラを使えるので、今日みたいに暑い日も
         1100mまで上がれば涼しく歩けます。はじめは飛行場と呼ばれる広大な大地を歩き
         ます。1時間くらい散歩すると余市岳が正面に見える展望台に着きます

余市岳の広大なお花畑 可憐な春の妖精です ユキワリコザクラがいっぱい

           ここから登山はスタートします。1度少し降りた後に急な登山道を上がります。
          でも急な坂は15分くらいで徐々に傾斜は緩くなり歩きやすくなります。登り初めて
          2時間で余市岳の山頂に着きます。三角点のある山頂は少しお預けにして、先に
          お花畑に向いました。お花畑には雪が残り、雪解けから順に花が咲いています

広大なお花畑です チングルマの大群落 余市岳山頂 1488m

            例年なら7月中旬が花の見頃ですが、今年はニセコ同様雪が多かったので
           お盆に花が見頃になりました。今頃決して見る事ができないチングルマや
           雪解けと同時に咲くユキワリコザクラの大群落が楽しめました。お花畑の上部は
           秋のリンドウが咲き、その下には夏真っ盛りのエゾカンゾウ、中段にはチングルマ
           エゾツガザクラ、そして雪渓の上にはユキワリコザクラとすべての季節の花が
           すべて咲いていて最高です。ニセコの雷電山でもこれと同じように咲いていますので
           近々訪ねようと思います。暑さもピークを越えて、山も登りやすくなります。


            今日のフォトムービーシアターは、余市岳のお花畑ツアーです 13分ご覧ください

         保存する時は、上のリンクを右クリックで、対象をファイルに保存で、 保存できます