2005年8月15日  天気 晴 後 曇り

八剣山に登りました 樹林がとてもきれいです タカネナデシコが咲いてます

          今日は定山渓の奥にある八剣山に登りに行きました。八剣山は名前のように
         八本の剣が突き刺さったような山で、498mと低い山のわりにはスリルと絶景を
         楽しめる山です。登山口は果樹園から登りますが、ここから見上げる山はすごい
         迫力で2時間以上かかりそうに見えますが、以外と40分で登れるお気軽な山です

細い痩せ尾根に出ます ここから山頂はもう少し やったー山頂だ!

           登山口を出てすぐは札幌の近郊の山を歩いているとは思えない程の深い
          原生林の道を登ります。緑がまぶしいくらいきれいです。20分くらい登ると
          尾根道に出ます。ここから景色も開けて札幌南区の町が見えてきます。
          尾根を歩くと風も気持良くて最高です。最後の岩場を気をつけ登ります。

八剣山 498m カンパイ 鋭い岩場が迫力の山です 下山後は豊平峽温泉へ

           暑い中登っただけあって山頂で吹く涼しい風は何よりの贅沢です。
          山頂から見る景色は想像を絶していてここから見る景色はまぶたに
          焼き付きますね。でもすごい山ですが、登りは以外と早くて初心者でも
          岩場さえ気をつければ登ることができます。下旬後は豊平峽温泉に
          行き、インド人が作る本格的なインドカレーを食べて、汗を流しました。


           今日のフォトムービーシアターは、八剣山と豊平峽温泉ツアーです 12分ご覧ください

         保存する時は、上のリンクを右クリックで、対象をファイルに保存で、 保存できます