2005年7月17日  天気 晴

イワオヌプリに登りました アカモノがきれいです ツバメオモトも咲いています

        今日も朝のうちは曇っていましたが、薄日も指して花を見るのには、ちょうど良い天気です
       でも五色温泉に着く頃には、イワオヌプリも顔を出してくれたので、予定通に登る事にしました
       今日は蒸し暑く、はじめは暑かったですが、登山口の標高が高いので涼しい風が吹きました。

ニトヌプリをバックに イソツツジがいっぱいです 爆裂火口にて

         イワオヌプリは1時間少しで登れますが、登山口がハイマツが生えている亜高山帯なので
        すぐに高山植物が見られます。歩き始めるとすぐに、アカモノやイソツツジがいっぱい
        咲いていて、楽しませてくれます。ダケカンバの下にはツバメオモトも咲いています。

大沼を望む岩場にて マルバシモツケソウ イワオヌプリ山頂 1,118m

         山頂は爆裂火口になっていて、とても1,118mの低い山には見えません。外輪山に
        沿って時計回りに歩くとニセコの大沼が見えてきます。今日は連休の中日で普段よりも
        登山客が多かったですが、いつも休憩する岩場には人もいなくて、景色の楽しみながら
        ゆっくり昼食を取りました。思いの外、天気も良くて暑かったですが楽しめました。

           
お昼からは鏡沼に行きました  次のページに続く