2005年7月15日  天気 曇り 時々 晴

花の白樺山に登りました エゾカンゾウが見頃を迎えました 斜面にはいっぱい咲いています

           今日も朝のうちは曇っていましたが、薄日も指して花を見るのには、ちょうど良い
          天気です。今日のツアーは予定を少し変更して白樺山に登りました。楽しみにしていた
          エゾカンゾウも満開です。山の斜面にはいっぱいのエゾカンゾウが揺れています。

山頂は岩場になっています アカモノがきれいです イワオトギリも咲き始めました

           尾根に出ると山頂まで、エゾカンゾウが咲いています。足下にはちいさな
          アカモノの花がいっぱい咲いていて、喜ばせてくれます。何回見てもこの花は
          可愛くて、とりこになりますね。小さな花ほど可愛くて可憐ですね

白樺山 923m万歳 日本海と積丹半島 エゾカンゾウとシャクナゲ岳

           新見峠からすぐに登れて、たくさんの花を楽しめる白樺山はニセコを
          代表する花の名山です。山頂は岩場になっていて、気分は3000mです。
          今日も時折、ガスが足下を流れて高山の雰囲気を醸し出してくれました。
          誰でも登れる山なので初めての方は、気軽にリクエストしてください。

           お昼からは鏡沼に行きました 次のページ続く