2005年5月20日  天気 快晴

羊蹄山と山桜 幸せな白いエゾエンゴサク 水芭蕉の大群落

          昨日は台風のような雨と風が吹き荒れましたが、今日は嘘のように素晴らしい
        天気になりました。絶好のお花見日和です。今日は妖精の丘と夢の咲く道のカタクリを
        メインに回りました。妖精の丘はカタクリから主役はエゾエンゴサクに変わり丘の上は
        水色のエゾエンゴサクの絨毯です。でも雪が残っていた所ではカタクリも咲いています

夢の咲く道 果てしなく続くカタクリの大群落 キクザキイチゲもきれいです

         その後は昆布岳の高原湿原に行きました。甲子園がまるごとはいるくらいな大きな
        湿原いっぱいに水芭蕉とエゾリュウキンカの花が咲いています。雪解け水と野鳥の
        声が心地良くて癒されます。帰り道に1番最後に咲くカタクリの群落を見てきました。
        今日咲いたばかりのカタクリの花は、とても愛らしくてきれいでした。 

本当に天国のようなお花畑 春の妖精です 北限のブナ林の新緑

        お昼からは今日のメインの夢の咲く道のカタクリの大群落に行きました。例年なら 
       連休の最後から見頃を迎ますが、今年は10日以上遅れて満開になりました。
       誰もいないお花畑に見とれていると、本当にここが天国のように思います。今年は
       連休の後に咲いたので、このお花畑を見せてあげられた人は、10人にもいなかったの
       で残念でした。来週半ばまでは大丈夫そうなので、早く来てください。


    今日のフォトムービーシアターはカタクリの大群落です(動画14分54秒 1mb)ご覧ください

     保存する時は、上のリンクを右クリックで、対象をファイルに保存で、保存できます